プロフィール

私がコーヒー好きになったきっかけは、中学生の頃でした。

試験勉強が大変な時期に、眠気覚ましに缶コーヒーを飲み始めてからコーヒーが好きになりました。

しかし、当時はミルクと砂糖がたっぷり入った甘めのカフェオレにハマっていて、今思うとコーヒーデビューという感じです。

缶コーヒーを飲むようになってから、家でインスタントコーヒーを飲んだり、カフェでもコーヒーを飲むようになりました。

私が中学生の頃は、まだ喫茶店やドトールコーヒーなどが主流で、深煎りの苦くて濃いめのコーヒーが定番でした。

コーヒーを極めたい

大人になってからも、コーヒーは好きでした。その頃には、日本にもカフェが多数出店し始めて、スターバックスやドトールコーヒーなどが人気を集めていました。

今まで飲んでいた喫茶店よりも気軽にテイクアウトが出来るカフェが増えたことで、美味しいコーヒーがとても身近になりました。

また、レストランでもコーヒーにこだわるお店も多くなってきました。

この頃にハマっていたのは、バニラの良い香りのするライオンコーヒーやilly(イリー)でした。

家では、ハンドドリップを始めてみたり、コーヒーメーカーを買ってみたり、家庭用のデロンギが出しているエスプレッソマシーンを買ってみたりしていました。

焙煎した豆が欲しい時は、自宅近くの喫茶店やタリーズなどで購入していました。

スペシャリティコーヒーとの出会い

コーヒーが好きすぎて、移動販売カフェをオープンしようと決意して、コーヒーについて色々と調べるようになりました。

また、コーヒーの資格をとってみたり、カフェのオーナーと仲良くなって、様々な情報収集をしていたのですが、その時に出会ったのがスペシャリティコーヒーです。

今まで飲んでいたコーヒーとは比較にならない程の香りと風味、さらに豆本来がもっているポテンシャルが最大限に引き出されていてとても感動的でした。

移動販売をするにあたって、業務用のエスプレッソマシーンやグラインダーを揃えたり、ハンドドリップやフレンチプレスの研究もしました。

メニューを考案するに当たって、仕入れる豆の選定から淹れ方も研究しました。

さらに、有名なお店のカフェ巡りを50店舗くらいして、店舗の内装・接客・味などすべてを調査し学びました。

最近では、業務用の小型焙煎機を購入して、グレードの高い生豆を購入しては、自宅で焙煎もしています。

本当に美味しいコーヒーを伝えたくて

現在は、移動販売カフェは行っておりませんが、コーヒー好きな方に本当に美味しいコーヒーを伝えたくてこのサイトを立ち上げました。

コーヒー好きな方に役に立つ情報を提供することで、みなさんが本当に美味しいコーヒーに巡りあってもらえたら嬉しく思います。