コーヒーの器具

コーヒーメーカー編

長時間放置しても美味しいコーヒーが飲めるコーヒーメーカー

私が今まで色々なコーヒーメーカーを実際に使ってみた経験からおすすめのコーヒーメーカーをご紹介します。

私は一番おすすめするのは、抽出されたコーヒーが入るポット部分が真空断熱製のものです。

今までにレストランや結婚式場などで、出来上がったコーヒーがガラス製のポットに入っていて下から温められているあまり美味しくないコーヒーを飲んだことはないですか?

抽出後にコーヒーが美味しくなくなってしまう原因は、温めていることで煮詰まってしまったり、空気に触れていることで酸化してしまっているからです。

自宅でコーヒーを入れた場合もガラス製のポットで下から温めているタイプのコーヒーメーカーだと時間が経つにつれて美味しくなくなってきます。

コーヒーを淹れてすぐに飲む場合には、ガラス製の温める対応のコーヒーメーカーでも良いのですが、淹れてすぐに飲まない場合にはポット部分が真空断熱製のコーヒーメーカーの方が劣化せず時間が経っても美味しく飲むことができます。

ただし、真空断熱製のものは価格が高めです。
また、熱で温めるのではなくて魔法瓶などと同じ保温をしているだけなので時間が経つにつれて少しずつ温くなっていまいます。

おすすめ真空断熱製のコーヒーメーカー

私は自宅で真空断熱製のコーヒーメーカーを使っていますが、パーティなどの時におかわりの分まで多めに抽出して保温しておくのに味が劣化しないので重宝しています。

また、休日の朝は私と旦那さんの起床時間が1時間くらい違うのですが、そんな時も2人分を一緒に抽出して保温しておくと、美味しいコーヒーが飲めます。

真空断熱製のポットは入口が広いものの方が洗いやすくておすすめです。
また、少しでも保温時間を長く持たせたい時は抽出前にポットに沸騰したお湯を淹れて一度ポットの中の温度をあげておくと温かさが長く持ちます。

created by Rinker
¥13,632
(2019/11/13 02:55:25時点 楽天市場調べ-詳細)

created by Rinker
THERMOS(サーモス)
¥4,418
(2019/11/13 02:55:25時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
THERMOS(サーモス)
¥12,300
(2019/11/13 02:55:26時点 Amazon調べ-詳細)

あなたにおすすめの記事