おすすめカフェ

ブルーボトルコーヒー[Blue Bottle Coffee](清澄白河)

コーヒー界のApple ブルーボトルコーヒー


コーヒー界のAppleと呼ばれているアメリカで人気のカフェが2015年2月に清澄白河にオープンしました。

本社はカリフォルニア州オークランドにある人気店です。
オープン前にはテレビで特集が組まれていましたね。

創設者のジェームス・フリーマンさんは、クラリネットの奏者だったというところが驚きです。

情熱的な美味しいコーヒーを作りたいと自宅のガレージから始めたとの事です。

日本の喫茶店やハンドドリップが好きで、1杯1杯を丁寧に淹れるコーヒーにとても影響を受けているみたいです。

ハンドドリップやネルドリップは、日本では当たり前でしたが海外ではここ数年で人気が出てきたみたいです。

オープンしてからは連日混雑していて、長蛇の列が出来ていたので落ち着いた頃の平日に行ってきました。

清澄白河の駅からは、徒歩10分くらいの住宅街にありました。
倉庫のようなお洒落な建物なので、目立っていて直ぐに分かります。

店内はスッキリとしたデザインで、イートインスペースが少しだけあって、あとは焙煎などをする作業スペースになっています。

メニューもシンプルで、ドリップコーヒーとエスプレッソで、お菓子はマフィンやワッフルが少しあるだけです。

今回は、シングルオリジンのドリップコーヒーとカプチーノとグラノーラを注文しました。

注文してから待っている間は、ハンドドリップをしているところやエスプレッソを淹れているところを見ながら待つことができます。

味は、浅煎りすぎず、深入りすぎずで美味しかったです。
やっぱり、香りが良いですね。

グラノーラはとてもシンプルに作られていて、ヘルシーで美味しかったです。

自宅で飲み比べが楽しめる!ブルーボトルのスペシャリティコーヒー

ブルーボトルコーヒーの商品は注文してから焙煎してくれるので、とっても新鮮なコーヒー豆が届きます。

最近は粉タイプも販売していますが、美味しさにこだわっているため豆のままでの販売が多いので、コーヒー豆を挽くためのコーヒーミルが必要になります。

Blue Bottle Coffee ベラ・ドノヴァン ブレンド コーヒー豆

ブルーボトルコーヒーがどんな味なのかを試してみたい方におすすめのコーヒー豆です。
定番人気のスペシャリティ200gがコーヒー豆の状態で届くのでコーヒーミルは必須です。
プチギフトやちょっとしたお礼にも喜ばれます!

ブレンドセレクション ブレンド3種コーヒー豆セット

ブルーボトルコーヒーで定番人気のスペシャリティブレンド3種類です。
200g×3袋がコーヒー豆の状態で届くのでコーヒーミルは必須です。
自宅用にもプレゼントにもおすすめです。

ブルーボトルコーヒーファンにおすすめ!

ブルーボトルコーヒーのフィロソフィー

アメリカで発売されている書籍の日本語版です。
日本の喫茶店に影響を受けた社長の創業ストーリーや、コーヒー豆の栽培・焙煎・抽出などのブルーボトルコーヒーのこだわりが詰まった1冊です。
これを読めばもっとブルーボトルコーヒーが好きになる!

あわせて読みたい
贈り物に人気!おしゃれなブルーボトルコーヒーのギフトセットおすすめ 清澄白河に1店舗をだしてから、連日行列が絶えなかったカルフォルニア州生まれのブルーボトルコーヒー。 創業者のジェームス...
あなたにおすすめの記事