コーヒーの用語集

コーヒー豆に関する用語

アラビカ種

病気や害虫に弱く乾燥や霜にも弱いため生産性が低いが、香味や風味が良いため高品質なコーヒー使用されている品種です。アラビカ種には、ティピカ・ブルボン・カツーラ種など多くの品種があります。

ロブスタ種

成長が早く病気や害虫に強いため生産性が高いが、香味や風味が弱いためインスタントコーヒーや安価なコーヒーに使用されている品種です。

生豆

コーヒの実から果実やパーティメントなどをとり除いたものが生豆です。グリーンビーンズとも呼ばれます。

内果皮(パーティメント)

内果皮とは英語でパーティメントといいます。コーヒの実から外側の皮と果肉を取り除いた状態です。

ニュークロップ

その年度に収穫され出荷された新しいコーヒー豆のことをニュークロップと呼びます。

パーストクロップ

前年度に収穫されたコーヒー豆のことをパーストクロップと呼びます。

欠点豆

未熟豆や虫食い豆など品質に問題がある豆を欠点豆と呼びます。

あわせて読みたい
コーヒーの栽培方法コーヒーは果実の種から出来ていることをご存じですか? ここでは、コーヒーの栽培方法をご紹介します。 毎日のように飲んでいるコーヒーで...
あなたにおすすめの記事